田舎暮らしを始めるには?

田舎暮らし」、都会で生活をしていると憧れる言葉です。
定年後のセカンドライフ、大自然に囲まれてゆったりと暮らすのもいいですよね。

夫婦2人だけの田舎暮らし、都会から生活の拠点を移すことによって何が変わるのでしょうか?

やはり成功例だけでなく、失敗例も知っておくべきですよね。
そこで、まず情報収集の第一歩として田舎暮らしのための唯一の月刊誌をご紹介します。

田舎暮らしの本 2007年 02月号 [雑誌]

人気の移住地の情報、失敗事例の徹底検証など参考になる記事が満載です。
現実をしっかりと理解しておくことは大切ですよね。

またインターネットのサイトでは。。。
All About 田舎暮らし

ここでは田舎暮らしの準備から実践に至るまで、体験談に基づく情報が記載されています。貴重な体験者の声を是非活用してみて下さい。

またも行政も田舎暮らしの支援サイトを作っています。

国土交通省 UIJターン支援サイト
にいがた田舎暮らし
ふくしま・ふるさとUIターン
ながさき田舎暮らし情報局
高知田舎暮らしポータルサイト
北海道コンシェルジュ
田舎暮らし楽園信州

また田舎暮らしの物件探しなら
田舎暮らしチャンネル

そして「田舎暮らし本」のスタッフが書いたこの本、私も読みましたが田舎暮らしの心構えがわかります。

失敗しない田舎暮らし入門―土地や家の取得法から土いじりの楽しみ方まで

まずは準備段階として様々な角度から田舎暮らしの情報を収集しておくことが必要です。
セカンドライフは決して短い期間ではありませんからね。




農業で田舎暮らしを実現する!

田舎暮らしのセカンドライフが注目されるにつれ、農業への関心も高まりつつあります。
定年退職者の就農人口が増え、「定年帰農」という言葉も生まれました。

「セカンドライフ」として農業・園芸関連事業に従事することをどう考えますか?

アンケート4.JPG
参考資料:日本雇用創出機構 アンケート調査結果

6割を超える人が農業に関心を持っていることがわかります。

働きながら田舎暮らし、これを実現するには農業が一番ですよね。
でも、どうやって始めたらいいんでしょう?
素人には検討もつきませんよね。

ところがやはりマニュアルがありました!


■ ど素人が田舎暮らしを実現する唯一の方法

このマニュアルの作者、山崎能央さんは年末にNHKにも出演されていました。

山崎.jpg

通常の農業を始める流れは。。。

1.1200万(就農に当たっての全国統計平均)を用意する。
2.土地・道具を購入する。
3.実際に作物を作ってみる。


やはりお金もかかるし、ノウハウも必要ですよね。
でもこのマニュアルは。。。

1.土地と道具をお金を使わずに確保する。
2.稼げる農業を営む方法を実践する。


お金を使わずに土地や道具を確保する方法だけでなく、農業で稼げる方法までマニュアル化しているところがおもしろいですね。

山崎さんの実績を見てみると。。。

表彰.jpg

農業を始めるにしても、田舎暮らし同様に十分な研究が必要なようですね。


■ ど素人が田舎暮らしを実現する唯一の方法



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。